家族で行くおすすめの場所

大人気!ガリガリ君工場見学

ガリガリ君工場見学

私達が小さい頃から販売されていて、今でもよく目にするガリガリ君が作られている工場を見学することが出来たら、見学に行きたいと思いませんか?

ガリガリ君のアイスは昔から販売されていますが、現在でも新しい味がどんどん販売されているくらい超人気があるアイスなので、年間約4億円以上で、1日に約967万本製作されていると言われているのです。

では早速工場見学について紹介していきます。 工場見学が出来る場所は、本庄千本さくら「5S」工場です。 見学定員は、各回20人で、見学所要時間は約90分程度です。

そして見学内容は、アイスの製造工程の見学と、ガリガリ君広場の見学、アイスの試食になっています。 また見学の特典があり、アイスの試食がありますし、オリジナルノベルティグッズももらうことが出来るようです。 見学するには参加費がかからないようです。 見学の時に、大人はスリッパが用意されていますが、子供用がないようなので、内履きを持って来ましょう。

工場見学は、月曜~金曜に行われていて、休日は休業しているようですが、平日の祝日であれば見学をやっているようです。 とても人気があるので、予約が殺到していて、なかなか予約を取ることが出来ないなんてこともあるようですので、予約が取りづらいということを頭に入れておきましょう。

では工場の中を少し紹介します。 工場に着き、工場の入口の所には、大きなガリガリ君がお出迎えをしてくれます。 そしてロビーの所には、ガリガリ君はもちろんではありますが、ガリガリ君と一緒に赤城乳業で作られている他のアイスたちも展示されているのです。 またエレベーターも普通の物とは違い、エレベーターのドア部分には、ガリガリ君が描かれていますし、エレベーターの名かもガリガリ君だらけなのです。

そしてエレベーターに乗って2階に行くと、2回にもロビーがあり、そこに置かれているイスは、ガリガリ君のアイスのような形をしているのです。 見学の開始時間になると、お姉さんに案内されて、スクリーンのあるお部屋に通されます。 このお部屋では、ガリガリ君がどのように誕生したのか、発売当初と比べるとどのように変化をしたのかなどを知ることが出来る映像が流されます。 私達の小さい頃からありましたが、産れる前の物はどのような物だったのかを知ることが出来ませんから、これを見れば、どのように変化して今のガリガリ君があるのかを知ることが出来るのです。 ガリガリ君は、発売当初からさまざまな改善をしているにも関わらず、値段が50円から10円値上がりをして、60円にしかなっていないのです。 それからも改善されているにも関わらず、値段が上がることはありませんでしたが、2106年の4月に25年ぶりに値上がりをしました。 ですが、その値上がりも10円で、60円から70円に変わっただけなのです。 あんなに美味しいにもかかわらず、値段が安いので、消費者からしたらとても嬉しく思います。 また10円の値上がりのために、お客様にお詫びのCMを作り、皆で頭をさげているのをテレビで目にした人がいると思いますが、10円あがっただけで、そこまでするという精神はすごいなとビックリしました。 私達からしたら、美味しい物を安い値段で食べさせてもらっていること自体がありがたいことなのにと私は思いました。

ガリガリ君の歴史が終わると、中に案内されていくのです。 中では、今まで作られてきたアイスや、作業服、ガリガリ君のあたり棒の焼き型なども展示されているようなので、見ていると楽しいと思います。

設備などが一通り終わると、製造工程を見ることが出来ます。アイスを作っている所から、棒を付け固めている工程まで見ることが出来るようになっているので、すごくわかりやすいのではないでしょうか。 ガリガリ君のアイスの定番と言えば、昔からあるソーダ味だと思いますが、やはり1番人気があるのもソーダ味だそうです。 ガリガリ君ソーダ味とても美味しいですよね♪ 見学が終わると、アイスの試食が出来るようになっていて、時間内であればいくら食べても良いようです。いわゆる食べ放題ですね!! アイスはガリガリ君だけではなく、他のアイスもあるので、色々楽しめそうですね。 またそのアイスを食べられる広場には、ガリガリ君の今までの歴代パッケージが展示されているので、今までどんなパッケージがあったのか見るのも楽しいと思います。 そしてその広場では、お土産も販売されているので、記念に買って帰るといいのではないでしょうか。

その他にも、ガリガリ君大仏があり、ガリガリ君のアイスの棒に願い事をかいて、ガリガリ君大仏の口を開けているので、ガリガリ君の口に入るように投げ入れるとご利益があるようなので、是非お願い事を書いて試してみてください。

このように楽しむことが出来るのです。アイス好きにはアイスの食べ放題は嬉しいと思いますが、食べ過ぎてしまうとお腹が痛くなってしまうかもしれませんから、特に子供は気を付けましょう。

このガリガリ君工場の見学は、事前に予約をしないと行くことが出来ません。 1日5回行われていますが、1回の定員が20人ですし、とても人気なので倍率も高いです。 予約と言っても、ネット予約か往復はがきで応募するような形になっていて、当選した人しか見学をすることが出来ないので、本当に予約を取るのが難しいと思っておいた方が良いでしょう。

また夏休みなどの長い休みは、とても混むと思うので、少し日をずらした方がいいかと思います。 なかなか予約と取ることは出来ませんが、行ったら絶対に楽しい所だと思うので、応募してみてはいかがでしょうか。

↑ PAGE TOP