レゴランド・ディスカバリー・センター/h1>

レゴランド・ディスカバリー・センターに行こう

レゴランド・ディスカバリー・センターは、東京と大阪にあります。
また男の子であれば、特にレゴが好きなので喜ぶと思いますが、女の子や大人でも楽しむことが出来ると思います。 レゴブロックでいっぱいの室内アトラクションになっていますが、アトラクションもたくさんありますので、1つ1つ紹介していきます。

●レゴファクトリー
プラスチックがどのようにしたら、レゴブロックの形になるのかなどを、レゴ博士の話を聞きながら、体験していきます。 レゴランド・ディスカバリー・センターの工場でなければ味わうことが出来ない体験がたくさん出来るのです。


●4Dシネマ
4Dシネマでは、目の前でさまざまなことが繰り広げられています。 風が吹いたり、雨が降ったり、雷が鳴ったりなど、4次元の感覚を味わえるのです。 臨場感や迫力があるので、子供は盛り上がること間違いなしだと思うので、是非楽しんでみてはいかがでしょうか。 4Dシネマは、6歳以下の子供は大人の付き添いが必要になります。


●レゴフレンド
レゴフレンドでは、新しい顔である、ステファニー、アンドレア、オリビア、ミア、エマなどがいるので、新しい友達に会いに行ってみてはいかがでしょうか。


●キングダムクエスト
中世の王国をイメージされて作られていて、捕らえられてしまったプリンセスを救い出すアトラクションです。 王国を守る戦士になるために冒険に出て、モンスターなどが現れたら、レーザー・ガンが装備された戦車で戦います。そして冒険が終わると点数が出るようにもなっているようなので、良い点数を出せるように頑張ってください。 キングダムクエストは、130㎝以下の子供の場合は、大人が付き添う必要があります。 付き添い1人につき、130㎝以下の子供2まで大丈夫です。


●マーリン・アプレンティス
ここは、マーリンの魔法のお部屋で、ペダルをこいで、クルクル空に舞い上がりながら、魔法の世界を探しにいくアトラクションです。 身長90㎝以上が乗車対象になっていて、90㎝~120㎝の子供の場合は、大人の付き添いが必要になります。 そして2人乗りのアトラクションですが、大人2人で乗車することは出来ないようです。


●ミニランド
ミニランドとは、東京の名所をレゴブロックを使い再現した、ミニチュアサイズのジオラマになっています。 すべて本物そっくりに作られているのです。 ミニチュアサイズなので、自分達が大きくなった感覚になるのです。 そして日暮れも、明かりを使って再現しているようので、変化を見るのも楽しいかもしれません。


●レゴレーサー ビルド&テストゾーン
ビルド&テストゾーンでは、車を自分の自由に作ったり、走らせたりすることが出来ます。自分で考え、オリジナルの車を作ることが出来るので、子供は夢中になって組み立てていくと思います。 そして組み立てが完成したら、今度はテストゾーンに行き、テストドライブをし、タイムを計ることが出来るのです。 またそのあとに改造をしたりすれば、タイムが少しでも縮められるかもしれません。 これは子供だけではなく、パパも夢中になってしまうかもしれませんね。


●デュプロビレッジ
デュプロブロックやソフトな大きいサイズのレゴブロックがたくさん用意されています。 自分で何かを作るというチャレンジ精神を育てるためにあるアトラクションになっています。 自分で考えさまざまな物を作ることで、成長していくので、子供には最適だと思います。


●レゴシティトレインワールド
色々なアイデアを出し、自由にレゴシティを発展させることが出来るアトラクションです。 ブロックを自由に使い、電車などを自由に作って見ましょう。


このようにたくさんのアトラクションがあるので、色々なアトラクションを楽しむことが出来ると思います。 アトラクションの中には、制限があるものがありますが、制限がなく楽しめる物もたくさんあるので、小さい子供でも大丈夫だと思います。 アトラクションの他にも、ショップもありますので、のぞいてみるといいでしょう。

またカフェテリアもあり、ジュースやスナック、サンドイッチなどの軽食がバラエティ豊富に用意されているので、遊びまわってお腹が空いたら、行ってみるといいでしょう。

またカフェテリアでも子供が楽しむことが出来るように、レゴブロックが用意されているようです。

そしてレゴランド・ディスカバリー・センターには、個室のパーティールームを使い、誕生日会を開くことが出来るようになっているのです。 レゴブロックが好きな子供の誕生日会をここで出来たら、その子供はもちろん他のお友達も喜んでくれるに違いありません。 またなかなかないので、いい思い出になるでしょう。

これだけ紹介したら、チケットがいくらなのか気になると思うので紹介します。 3歳以上の子供からチケットが必要になりますが、2歳以下の子供は無料で入場することが出来ます。

●当日チケット→2300円


●オンライン前売りチケット
・10時~16時の入場チケット
平日→1850円
土日祝→2000円
・16時以降の入場チケット→1600円


●平日限定親子チケット
・大人1名+こども1名→3200円
追加メンバー→1850円


●コンボチケット
・大人(中学生以上)→3000円
・こども(3歳~小学生以下)→2300円


●大人LEGOナイト
大人だけでも入場できるチケット→1800円


●年間パスポート
・個人→6000円


・ファミリー(4人)→22000円
追加メンバー(5名以上)→5500円


○年間パスポートの更新
・個人→5000円


・ファミリー(4名)→18000円
追加メンバー(5名以上)→4500円


このような値段になりますが、前売り券を買えば、もっと安く済ませることが出来るので、少しでも安くおさえたいという人は、前売り券を買うといいでしょう。 子供はレゴブロックが好きなので、連れて行ってあげると絶対に喜んでくれると思うので、子供の思い出作りに行ってみてはいかがでしょうか。

↑ PAGE TOP