家族 東武動物公園

家族で東武動物公園に行こう!

東武動物公園は、埼玉県南埼玉群宮代町と白岡市にまたがって立地されている、動物園・遊園地・プールなどの大規模なアミューズメント・レジャー施設になっているのです。 動物公園という名前なので、遊園地やプールがあることに驚いた方もいるかもしれませんが、ここに連れて行けば、色々なことが楽しめるので、子供は絶対に喜んでくれると思います。

●動物園
動物園は、全120種類で1200頭の動物がいます。 エサやりをしたり、動物を触れ合うことが出来るので、触れてみるといいでしょう。 また東武動物園には、希少種のホワイトタイガーがあるので、是非見てください。 ポニーに乗馬するコーナーもあるようなので、子供達を是非乗せてあげましょう。 動物のイベントもたくさん行っているので、事前に何時にどんなイベントがあるか把握しておくと、色々なイベントを見ることが出来ると思います。 ゾウガメやビルマニシキヘビなどもいて、触ることが出来るようになっていて、なかなか触ることが出来ないので、さっせくなので、触って見るといいかもしれません。 子供は怖がりそうですよね!!

●遊園地
遊園地には、アトラクションが30種類くらいあります。 スリル系の物もあれば、風景を楽しみながら乗ることが出来るものまであります。 また子供向けの乗り物もたくさんあるので、楽しめるかと思います。 アトラクションの中には、年齢制限や身長制限があるものがありますが、制限がない乗り物もたくさんあるので、小さい子供と一緒でも大丈夫だと思います。 色々な乗り物がありますから、家族で来ても、カップルで来ても楽しむことが出来るのではないでしょう。

●プール
プールだけでも、3つのエリアがあるようですので、どんなプールがあるかを少し紹介します。 ・アクアプレイエリア アクアプレイエリアは、5分ごとに500ℓの水が降り注ぐ「バケツスプラッシュ」があります。大量の水を頭上から降り注いでくるので、子供だけではなく、大人も楽しめると思います。 またここには回転滑り台や噴射遊具などもあるので、それらで遊ぶことも出来ます。

・キッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」
キッズプールは、屋外で最大級の規模を誇るプールになっているようです。 キッズプールなので、水深も浅く、60㎝くらいの浅さだそうです。 またプール内には、滑り台や噴射遊具があるので、楽しむことが出来るようになっています。 水深も浅いので、小さい子供でも安心して、遊ばせることが出来ると思います。

・スライダー
スライダーがあり、傾斜が緩やかになっているので、小さい子供も大人と一緒に滑れば、楽しむことが出来ます。

・ウェーブプール
このプールは、1日に6回ウェーブタイムを実施しています。 プールなのに、波が来るので海みたいで楽しいので、試してみるといいでしょう。 せっかくなので、ウェーブタイムを事前に調べて、波が来るときにいってみではどうでしょうか。

・流れるプール
流れるプールは、のんびり楽しむことが出来るので、のんびりしたい人におすすめです。 浮き輪などでプカプカ流されるなんて楽しそうですよね♪

・タイガースプラッシュ
タイガースプラッシュは、2015年に出来たばかりのスライダーで、人気のホワイトタイガーの装飾になっています。 これは身長制限があり、120㎝からの子供しかすることが出来ません。 スライダーが好きな人におすすめです。

またレストランやショップもたくさんあるので、遊んで疲れたら、ご飯などを食べて休憩してまた、遊ぶといいでしょう。

そして皆さんが気になるお値段を一般のお客様の値段で紹介します。 大人は中学生以上、こどもは3歳以上、シニアは60歳以上です。

・入園料のみ
大人→1700円
こども→700円
シニア→1000円



・ワンデーパス(入園料と乗り物乗り放題)
大人→4800円
こども→3700円
シニア→3700円



・プール(入園料とプール入場)
大人→2400円
こども→1100円
シニア→1700円



このような値段なので、自分にあったチケットを買いましょう。 前売り券もコンビニで販売しているようなので、スムーズに入場したいと思う人は、前もってコンビニでチケットを買っておくといいでしょう。

・前売り券のワンデーパス
大人→4600円
こども→3600円
シニア→3600円

少しですが、前売り券のほうが金額も安く済むので、前売り券の方がおすすめですね。

また年間パスもあるようなので、よく行くという人は、年間パスを買っておくとお得に済むかもしれませんので、考えてみてはどうでしょうか。

このように東武動物公園でたくさんのことを楽しむことが出来るようになっているのです。 どれか1つだけにいくと、子供はどうしても飽きてしまいますが、東武動物公園であれば、動物園・遊園地・プールがありますから、1日いても飽きずに楽しむことが出来るのではないでしょうか。 またレストランなどもたくさんありますから、休憩しつつ楽しむことが出来るので、これから夏休みになりますから、長いお休みの1日に東武動物公園に行ってみてはいかがでしょか。

↑ PAGE TOP